Cover Photo


2020年5月27日(火) 13:30~

​工場現場が見えない、ローカルの突然の退職でノウハウが蓄積しない

Excelでの生産計画の作成が限界、申請業務が紙だらけで困っている、Excelでの分析が難しい

このようなよくある悩みを、海外拠点独自でどのようにkintoneで解決できるのかお話しさせて頂きます。

  ​

セミナー概要

日 時

2020年5月27日(水)18:00~20:00 (IST)

参加費

無料(事前登録制)

定 員


場 所


​セミナープログラム

 第一部 

kintoneで始めるインドネシアスタッフとの情報共有と工場の業務効率化&見える化!

 講師:MISAO India Private Limited 斎藤康太

 第二部 

日立社セッション

 講師:Hitachi Systems Micro Clinic Pvt. Ltd. 吉田 慶太郎

質疑応答と個別相談会

登壇者ご紹介

Icon25

斎藤 康太

MISAO India Private Limited

吉田 慶太郎

Hitachi Systems Micro Clinic Pvt. Ltd.

工場内の見える化で不具合情報&生産管理を大幅改善したお客様事例のご紹介

こんな方にオススメ!

現場の状況が見えない

現場から方向があがってこない。

もっと早くわかっていれば対応できたのに。現場の負担になるシステムはいれたくない。

Excelでの生産計画が限界

どのエクセルが最新版かわからない。

誰がどこを変更したのかわからない。

関係者とのやりとりがメールや電話で発生してごちゃごちゃになっている。

システム未経験

​システム導入をしたことがない。

システム導入の予算がない。

システムで業務見える化をしたいが、

進め方がわからない。

セミナー参加者様の声

インドネシア・製造業

導入コストが安く、魅力的。

思ったよりハードルが低い。

出張旅費精算、出張者管理、

出向者管理、退職者分析などに

活用を検討したい。​

ミャンマー・建設業

案件管理・受注入力で利用開始したい。

スマホでも使えて便利なツール

と感じました。

サイボウズは日本で使っていた。​

ベトナム・設備管理

intoneは聞いたことがあったが、

セミナーでようやく

具体的なイメージが湧いた。

次回ローカルスタッフ含めた

打合せを希望します。​

kintone(キントーン)とは?

「顧客管理」や「ワークフロー」など、システムに詳しくない駐在員の方でもかんたんに業務システムを作れるクラウドサービスです。

 例えば、現在Excelで管理している案件管理をドラッグ&ドロップでかんたんにシステム化することができます。

各メンバーの案件進捗や今月の見込み金額の集計はもちろん、見込み時期が来たら担当営業に通知を飛ばしたり、スマホでアクセスしたり、チャットすることもできます。

 営業管理だけでなく、アドミン業務の各種WFやプロジェクト管理など様々な業務で利用できます。​

商標著作権表示 | 個人情報保護方針 | プライバシーステートメント

記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。 COPYRIGHT (C) 2019 Cybozu